ブログ

HOME» ブログ »作り出されたブームは終わる

ブログ

作り出されたブームは終わる



物が世の中に溢れて、可愛い物がお手頃な金額で買える時代。

高級な雑貨店や洋服のお店で販売されているものは
もうほとんどの期間を置かずに
お手頃な金額で買えるお店で購入できます。


なぜかと言うと、売れるから。


人気のお店で売られているものが
雑誌やTVで素敵に取り上げられると
ものすごく魅力的に映るんですよね。

だから欲しくなって、
その欲しい!を身近で安価で叶えてくれるんです。

そりゃ、買いたくなって、買います。


でもね、それらが作り出されたブームということをご存知ですか?
企業が売り上げを上げるために
「新しく、可愛く見えるものを不況と言われているこの時代にも売れるように」
を考えて生み出しているんです。


それが、お客様、人のために役に立っているものならば
その開発も商品も努力の結晶といえますが、
自己利益のためが多い傾向にあるからものが氾濫するんです。


消費者側である私たちの、特に日本人の
「自分がどう生きていきたいか、何が好きなのか」
という価値観の追求をしてこなくて
いわゆる、「前にならえ」「皆同じが安心」
の考えがここで生きてしまっているんです。

この考え方の癖に自ら気づき、変化を起こしていかないと
これから先も、あっという間に終わるブームにお金をつぎ込み
家の中が物で溢れかえる悪循環は終わりません。

消費者側が
「本当に大切なものはそう多くない」

シンプル思考に変われば、
物が売れなくなってしまった企業はそれに合わせて
商品やビジネスに変化をつけていくはずです。

「本当に大切で求められているものとは何なのか」と


ストーリーと気持ちのこもらないもの、
単なる物質的豊かさは気持ちを満たすものではありません。
その時代は終わったこと、一度少しでもいいので考えてみてくださいね。

また、本当にご自身のお仕事、人生にとって大切なことに気づくきっかけになりましたら嬉しいです。

 

 

 

2016/12/22

ブログ

お問合せ

片付けセミナー・コラボセミナー

ご相談・ご質問はこちら

HOME

お知らせ

Link8について

メルマガ会員登録

管理画面