ブログ

HOME» ブログ »家事ラクアイデア

ブログ

家事ラクアイデア

 

家事、育児、仕事。働く主婦は圧倒的に時間が足りないから、自分の時間は諦める、、なんて事は嫌ですよね。

それなら、
毎日やる事があまり変わらない家事の効率を、「ちょっとした工夫」の足し算を積み重ねて"ラクする自分時間"を生み出します^ ^

写真は、私流、帰宅後の為のお米の支度。
タイマーではなく、"炊きたて早炊"の加減が好きなので、
家を出る前にこんな風に「3合だよ」目印を入れておきます。

「帰宅してからでも出来る事」も、30秒から1分、前もって支度するだけで夕飯の支度の捗り方が違ってくる。

スプーン1本=1合。
すぐ出せる道具で、「何合炊くんだっけ?」と考えたり記憶しておく、メモする手間などの、脳の消耗を減らします。
たったこんな事でも、ぐーんとラク。

「たったこんな事」の寄せ集めが、快適に過ごす為の自分を作り出す素。

暮らしの仕組み作りは、何もお揃いの形やメーカーの収納用品を買うことばかりではありません。
ほんのちょーっとの工夫です。

数年前の私は、手がかかり、目が離せない二人の子供達の世話をしながら資格の勉強、読書、開運の研究、ダイエットなどに時間を充てていました。その合間に徹底して家中の収納などの仕組みを作り、
書き出してみるとよくやってたな、と思うけど、今すごく活きてるし、そうすることを決めたし、そうするしかなかったから、その中で時間を生み出す仕組みを作りました。

行動を妨げる要因は意志と同じくらい物だったりもします。


時短家事,家事時間,主婦の時間,炊飯目安
2019/02/20

ブログ

お問合せ

片付けセミナー・コラボセミナー

ご相談・ご質問はこちら

HOME

お知らせ

Link8について

メルマガ会員登録

管理画面