ブログ

HOME» ブログ »運命を動かす片付け物理学−5

ブログ

運命を動かす片付け物理学−5

[運命を動かす片付け物理学−5]

長ったらしいの読み終わるまで時間かかっちゃうから早いとこいい方法を教えておくれ〜、と思う方へ、先に“運命を動かしちゃう方法”記しておきます。

 

・今の家を“重み100%”として、30%不要なモノを減らしてキレイな状態にしてください。

洋服、紙、プラスチックなど、モノだけでなくホコリ、汚れも含みます。

壁は家の中でもかなりの面積を占めているので、家具の裏などに溜まったホコリはあなどるなかれ、是非取り除いてください

特に効果絶大な箇所→トイレ、お風呂、洗面台、キッチンの排水口。

水が張っている部分は出来る限りゴミ、汚れ、油、詰まりがない状態を維持してください。

毎日やらないと“ダメ”ということはありません、「出来る限りの努力」をしてください。

しばらく経過して、また家に違和感を感じたらまた−30%してください。

ひたすらこの繰り返しです。どんどんモノに執着しない、軽い状態を目指します。

 

あと、家だけでなく心、身体も要らないものを減らしていきます。

心で減らすのは、長引く自分以外の人への怒り、悲しみ、嫉妬、執着、依存、期待などの感情、

身体で減らすのは、脂肪、むくみ、疲れ、凝り。(その為には適度な運動と添加物などの多いものを避け、自然に近い食品を摂ります。塩は特に良質なものを摂ってください。精製塩はもっての他です)

===

 

 

・素直でいること

年齢を重ねるほど経験を重ねるほど本当は向かいたい、人としての在り方(と、学んで私も超努力中、自分が出来ていないのにとても書きづらい、、、)

 

自分の人生、運命を良いものにしたい、

“運命をいい方向に動かす”のに大事なのは

 

心、身体、住空間において

”余分なものを手放し美しく整える”

ことと、

・行動すること

  • 素直でいること

が大事。

前回は行動すること、とそれを阻むことを書きました。

が、

今回は素直。

 

見たもの、聞いたもの、経験したものを、そのまままっすぐ受け取ること。

斜め上、下、横から物事を見ないこと、

 

いいことしてもらったら「ありがとう」

迷惑かけたら「ごめんなさい」

嬉しい、感謝している、大好きとか愛している(書いてて照)とか、思ったらそのまんま伝えること。出来る限り。

 

これは一番シンプルに言うと、生まれてから今まで、どんだけ大変なことがあって辛かったとしても、捻くれずに「生まれたばかりの赤ちゃん」の状態に戻ること、

出来る限り今世、命が終わるまでに目指していきましょう、という感じです。

 

子供の時からの環境と経験から人は性格を形成していきますが、その中でもしかしたら出来てしまった“よくない部分”をひっくり返していきます。

 

 

私自身、あれこれ書ける人になっていないので、この辺にしておきます、、

 

本を読んだり、自分の今までのことをひたすら内観して捉え方を変えていくこと、

行動を制限、抑制させちゃう“物障害”だけは自分でできるところです。

 

 

続くー。

 

 

2019/02/13

ブログ

お問合せ

片付けセミナー・コラボセミナー

ご相談・ご質問はこちら

HOME

お知らせ

Link8について

メルマガ会員登録

管理画面