ブログ

HOME» ブログ »換気扇掃除のおすすめ掃除頻度と掃除手順

ブログ

換気扇掃除のおすすめ掃除頻度と掃除手順



換気扇掃除の方法をご紹介します。

我が家はマンションなのでよく見かけるこちらのタイプです。
 
{97C1B9F1-B3A8-47C9-AC81-E8463C85C24C:01}
 
 
換気扇掃除って手を伸ばして色々取り外しをするし、
油ギトギトで汚れが落ちづらい
とお掃除の中では面倒臭い箇所に思う方もいるかもしれません。



面倒臭いながらも色々試してみて
レンジフード周り、壁の掃除、
内部の掃除の全ての箇所が
キレイを保てる、掃除がやりやすいタイミングは

3ヶ月に一回 だと気づきました。


この頻度、大変そう!と思うかもしれませんが、
換気扇掃除って25分から30分あれば終わってしまいますし、

3ヶ月に一回の頻度を守ると
食事内容などで差はあるかもしれませんが、
汚れがこびりついていないので、


内部のドラムの汚れもびっくりするほどすぐに落ちます。
お掃除方法は
 
1、ゴム手袋をして部品を全て外す
 
2、パネルとドラムに洗剤(我が家は緑のマジックリン)を吹きかけしばらく置く
 
3、置いている間に換気扇周りを洗剤で水拭きする
 
4、ドラムとパネルを両面ブラシや歯ブラシで磨く
換気扇掃除,上村友紀,リンクエイト,楽な掃除

5、水で流して拭くか完全に乾くまで干す
換気扇掃除,上村友紀,リンクエイト,楽な掃除

(バルコニーの黒い汚れが気になる)
 
6、完全に乾いたら全て取り付けをし、
レンジフードフィルター(お掃除がよりしやすい)をつけて完了です。

 

キレイになったドラムはこちら^^
換気扇掃除,上村友紀,リンクエイト,楽な掃除

15年物のドラム、頑張って掃除した跡が分かります。

 

お掃除を色々し始めて、
掃除に取りかかった当初は
ドラムの汚れがなかなか落ちなくて
日をおいてリベンジしたり、

 

桶にお湯を張って、
ビニール袋内にドラムにマジックリンをかけたものを入れて、
袋の口を締めて汚れを浮かせたり。(これも汚れがしつこい時は効果あり)


 

ブラシが当たりやすい真ん中辺りはいいのですが、
端っこがどうしても落ちにくいです。

 

その部分は割り箸でゴリゴリしてみてください。

それまで落ちなかった頑固な油汚れがようやく落ちました^^

 

以後、換気扇掃除に苦戦した私は、
汚れがこびりつく前の3ヶ月に一回の頻度を守っています。


 

もしこの記事を見て参考にしてくださる方、
もし溜まった汚れがあっても
何度かやれば必ず落ちるので諦めずやってみて下さい。



 

メルマガ会員登録で、
ラクにキレイを維持するお掃除スケジュールシートをプレゼントしています!
 
↓登録はこちらから

メルマガ会員登録

2017/04/25

ブログ

お問合せ

片付けセミナー・コラボセミナー

ご相談・ご質問はこちら

HOME

お知らせ

Link8について

メルマガ会員登録

管理画面