ブログ

HOME» ブログ »主婦のママの「難しい」の固定概念の枠を外し続ける

ブログ

主婦のママの「難しい」の固定概念の枠を外し続ける


私たち主婦であり起業をしている人にとって
家庭を守るための子育てや家事やお金の管理など
仕事のことにかぎらずほんとにほんとに考えることがたくさんありますよね。


そして、急な子供の風邪や怪我など様々な要因で
対応することが増えると
途端に自分のために使える時間は減ったりなんてあるある^^;



でも、この「あるある」によって自分自身で

その先の未来のことを「こんなもん」と

実はもったいなくしている、思い込みの枠を作っていたりすることに

気づいちゃったほうがよかったりします。



子供は風邪をひくものだし、怪我もする

冬の時期はインフルエンザやウイルス性の感染症は流行る

大人からしたらしょうもないことで喧嘩するし

ヒートアップすると撃沈するまで止まらない

雨が降ったら洗濯物は外に干せないし買い物も一苦労

夜に子供がなかなか寝なければ自分の夜タイムは減る


でも、それでも「〜だからできない」
という理由にはならないし、しない方がいいです。


その出来事から出現した難しいをひっくり返し続けるために
工夫をしてパワーアップしていくんです。

それが人として成長していくことだから
余程自分に合っていないことと無理難題でない限りはできるんです。


そして、工夫して動いている間に脳がどんどん活性化して
新しいアイデアが閃きとしてやってくるんです。
そうなっています^^


できないできないといって難しい顔をしているよりも
動いて動いて楽しそうなママの方が魅力的ですよね^^

そんなママだから子供も

「頑張って〜〜〜^^!!」

って応援したくなっちゃうんです。


楽しそうでしょ??^^



んで、どうしたら固定概念の枠を外せるかというと
考えて自分から出た答えを一度は疑うこと。


それってほんとにそうかな?と

ひっくり返した答えでも

「実はいけるのかも!」と気づいたらひとつ外れた証拠。


主婦でも、ママでもできる!
難しい→簡単で楽しい!!にして
家庭も仕事ももっとうまくいきます^^


そうして、どんどん魅力的な新しい自分を作っていきましょう^^


 

2017/02/20

ブログ

お問合せ

片付けセミナー・コラボセミナー

ご相談・ご質問はこちら

HOME

お知らせ

Link8について

メルマガ会員登録

管理画面