ブログ

HOME» ブログ »物事や人との関係の変化を受け入れる

ブログ

物事や人との関係の変化を受け入れる

新しい本や映画を見ることで、今まで自分が知らなかった世界を知り、広げていくことは、とても楽しくワクワクすることですよね^^

チャレンジしてみたいことが見つかったり、初めての場所に行ってみたり。

そんな出来事や物に対しては、人って知らず知らずに変化を受け入れているものですが、
人間関係になると、そうもいかないことってでてきます。

親しくしてきた人との関係が、なんとな〜く合わなくなってきて、
どんどん合わなくなって。でも大切な関係だからと取り繕おうとする。

出来事や物と違って、ズバッと切るなんてことは
人としてどうなんだろう。って良心に尋ねちゃうんですよね。

物や本だけでなく、人との間にも周波数みたいなのは合って
どちらかがバランスを崩したり、
出来事をしっかりと課題と受け止め、乗り越えたりするなどして
違う物事の受け止め方を続けたりなどしていると途端にちぐはぐとしてきます。

こればかりは、仕方のないことです。

潜在意識には、変化を嫌う性質がありますが、
人は本来成長していくもので、それが課題。
そのために変化をどんどん起こしていくのがいいのです。

8つの習慣を意識して生活していくと、どうしても変化がおきてきます。

精神的な部分などに変化が起きてきて、違和感を感じても、
今まで大切にしてきたからと、それを大事に抱えすぎる必要はありません。

本当に大切でご縁がある学び多き間柄ならちゃんとまた繋がります。

どちらが良い・悪い、などと考えずに
またわざわざそれについての議論もせずに
今、目の前にある出来事を今日もすっきりとした気分で楽しんでいきましょう^^


くよくよ悩みそうになったら、掃除と片付けがオススメですよ〜




 





 

 


 




 

 

 

 

2016/12/02

ブログ

お問合せ

片付けセミナー・コラボセミナー

ご相談・ご質問はこちら

HOME

お知らせ

Link8について

メルマガ会員登録

管理画面