ブログ

HOME» ブログ »夏の時期 大活躍の麦茶の収納

ブログ

夏の時期 大活躍の麦茶の収納

麦茶の収納,飲み物収納,時短家事,夏の飲み物,上村友紀,link8上村
夏の季節、毎日のように作る方も多い麦茶。

麦茶パックを使用して、水出しで作る場合、
”麦茶パック”はお茶や飲み物などの
それ以外の飲み物と同じ箇所に収納している方も多いかもしれません。

それ以外の飲み物、例えば日本茶、紅茶、コーヒーなどは
熱湯で淹れるものですが、この麦茶は水でも作れて
尚且つ、専用のポットを使用して作るものです。

”飲み物”という分類ではなく
麦茶だけは独立させて、冷水筒と一緒に収納するのがオススメです。

冷水筒と一緒に収納することで
別々に収納するときとは異なり、取り出すためのアクション数が減らせます。


アクション数とは、
麦茶のパックを他の飲み物と一緒に収納している場合、
引き出しを開けるかごを出す麦茶パックの入っているふたを開けるふたを閉めるかごを戻す
引き出しを閉める、の7アクションの動き が、麦茶ポットを取り出す以外にも必要になります。

一回でしたら大した時間にはなりませんが、
この15秒〜20秒の動きを
例えば夏の間の7、8、9月の3ヶ月間毎日続けた場合、
約23分余分にかかります。
 

でも、一緒に収納するだけで
時間だけでなく、体の動きや”面倒”と感じる気持ちも軽減できます。


ひとつひとつの物の収納を見直し、改善することは
暮らしの時間、毎日の気持ちの心地よさの見直しにつながります。

是非、参考にしてみてください。
 

2017/08/09

ブログ

お問合せ

片付けセミナー・コラボセミナー

ご相談・ご質問はこちら

HOME

お知らせ

Link8について

メルマガ会員登録

管理画面