ブログ

HOME» ブログ »問題の本質は本人の過去のもっと前から[課題発掘カウンセリングご相談]

ブログ

問題の本質は本人の過去のもっと前から[課題発掘カウンセリングご相談]


課題発掘カウンセリング、お申し込みを頂きました。

ご相談頂いた方の写真やご感想などはありませんが、
お悩みから見えてくることをご紹介し、
少しでも悩みを抱えている方のご参考になれば嬉しく思います。



お客様のお悩みは

支払うことが難しい高額の商品を知らぬ間に契約していたことになっていて
(名前を記入した用紙が契約書となっていて)
ローン会社から支払い通知書がきて困っている

と、いうものでした。




ちょっとした空き時間を利用して
自分の悩みを解消しようと無料カウンセリングを受けられる美容外科にいったものの
提示されたものは高額でパートナーに相談してから申し込むと断るも
しつこい勧誘を受け、断り続けても帰してくれず、やっとの思いでお店を出るも
後日ローン会社から支払い通知書が届き、

さらに、
ローン会社にキャンセルを問い合わせてもお店に連絡が必要で
そのお店に連絡し再度の来店が必要で行くと
本人はしているつもりすらなかった契約の”契約キャンセル料”を提示され、それも高額で、
無料カウンセリングだったはずなのにパッチテストと称しその代金も請求。


一連の流れに耳を疑う内容と
理解するにも時間がかかるものでした。


この悩みに関しては
必要な機関を紹介し、
そちらの機関の力でもって解決に向けて動くことになり
無事に問題が解消することを願うばかりなのですが、



私の課題発掘カウンセリングでは今回のコトの発端を掘り下げていきました。



一番の悩みの大元は

お客様自身の”コンプレックス”なのですが
現状の自分とマインドを掘り下げることなく
解決手段を求めたことにありました。


お話を聞いて見えてくることとリーディングから見えてくる感じでは
お客様は、自分を認める力、自己価値があまり高くありません。

そしてそれは、お客様の母親からの連鎖を引き継いでいるもの。

お母様の”私が◯◯だからダメ”の思考と行動を受け継ぎ
その思考で普段行動を決定しています。
(ここはもっと掘り下げて説明したいのですがまた何か別のときに書きたいと思います)


そうすると自分に自信はもてなくて
何かあると自分を責めてしまいます。


そのことを補うために、
気になっていた外見の一部分を
”プロ”に頼り解消し、補うことをお客様は決めたのですが
あまりいい、とは言えないところに出会ってしまったのですね。


後からでは何とでも言えるのですが、マインドがいい状態でないと
判断能力、見極める力も弱まります。

私も散々経験しています^^;
だから力説できるのですが

前向きな決断をしたいのに、自分の周辺やマインドを整えず
楽、安易とも思えるような決断を先にするのはおすすめできません。



自信のなさ、自己価値が低い、を外側に求めて解決するのもいいですが、
それでは、今回の悩みが解決したとしてもまた他の場所に目と意識が向いて
”それが解消されない限り私はダメ”になるんですね。

これが何度も整形を繰り返す人の思考です。


自分のマインドの弱さと課題点を見極めて
その部分を補うための行動が一番初めにすることです。


母親は”◯◯だからダメ”で育ってきたけど
私は私で価値があるし、愛されている

そこから始めていくんですね。



その思考を繰り返す道中、何度も分岐点に差し掛かり
踏ん張るか、折れ曲がるか
試される出来事が訪れるはずですが


どうか、休みながらでもゆっくりでもマイペースでいいから
”本来の自分”に出会う道を歩む道を選んで行って欲しいと思います。

 

今回のお客様には、
自分を認めて愛されていることを知り
その元で日々過ごすことをお伝えしました。

具体的に、「あんなこと、こんなことをしたら」と提案したら
お客様は今までしたくても一度もしてこなかったことで驚いていました。


変化の鍵、見つかったみたいです^^


ありがとうございました!^^



 

 






 

 

2017/05/23

ブログ

お問合せ

片付けセミナー・コラボセミナー

ご相談・ご質問はこちら

HOME

お知らせ

Link8について

メルマガ会員登録

管理画面