お知らせ

HOME» お知らせ »心、マインドに特化した片付けをする理由

お知らせ

心、マインドに特化した片付けをする理由

なぜ、マインドに特化した片付けセラピストをするのか
についてお伝えしたいな、と思います。


片付け、収納系を仕事にしている人は、元々していた仕事と組み合わせていることも多いです。

建築士やインテリアコーディネーターに方がライフオーガナイザーを取得したり
洋服などのお仕事をされていた方がクローゼットオーガナイザーや骨格診断スタイルと組み合わせたり、
DIYに整理収納アドバイザーだったり、

ほんと暮らしの物に根付いているので
いろんな仕事と結びついています。

で、私はマインド系になるのですが、
先ごろまで所属させていただいていたライフオーガナイザー協会でも
メンタルオーガナイザーというご自分の心を俯瞰して
暮らしの幸福度をより高めていくためのアドバイザーというのもあるんですね。


きっとそのメンタルオーガナイザーを学び、スキルを取得していくのも方法だったのかもしれません。
でも、そのメンタルオーガナイザーを知った時には心理カウンセラーを学び取得した後^^;


取得した後でそこからさらに、という気持ちは湧かず
「ここにもきっと意味がある」
と思って自分の決断のままにいました。


そしてそんな中で2014年にヒーリングに出会い、
”潜在意識”について少し学んだことで
更に心について考えたりすることが自分にとって夢中になることでした。


学ぶ、というよりも自分を徹底的に内観し
自分の心の中のマイナス感情の出処を研究し、
実際に周りで起きている出来事や人の考えと照らし合わせる、答え合わせをする感じ、ですね。


起きている間はずっとそのことを止めることもできずに考えています、今も。



家の状態が心の状態を表すことは「もちろんそうだろう」
、と思っていましたが、


人が生きる意味や起こる出来事のその裏側を理解して
片付けのプロセスや考え方を少し変えて取り組むと
片付けをして物を整えることは


顕在意識に上がってくる「はーすっきり」「気持ちいい」
や集中力が上がったりインスピレーションがわきやすくなること


だけでなく

潜在意識下に溜め込んだ悲しみや痛みまでも癒す効果があることに気づいたのです。


気づいたのはつい最近、2017年3月下旬、私自身にとってとても大きな発見でした。


これに気づいたらもうお伝えする、

この道を選ぶ以外ないな、

と思ったため
、というのがマインドに特化した片付けセラピストになった理由になります。


これが人の役に立つから、とか立ちたいから

という以上に

自分のどよ〜〜〜〜〜んとしていたマインドを立ち直らせた手段であり
掘り下げて考えて考えて研究みたいなことが止められないことで
人に話したりお伝えしていることで、
自分が今幸せだから、というのが一番ですね(笑)


片付けってほんとにスゴイ。


参ったな、の感じなんです。

 





家はあなたの心の状態を表します。


家の中の物で

必要な道具、日用品以外、どれだけあなたの好きな物がありますか?


全体の物の中の内好きな物の割合

”Happy 占有率”

をどれだけ上げるか、

が自分の心を満たす、自分の心を大切にする認める最短の近道です。

ぜひ少しずつでも考えてみてくださいね。
 

2017/04/25